Leave a comment

ハロウィーン2014

BLOG_Halloweek2014ハロウィーンを金曜日(10月31日)に控え、当メリーランド大学は今週一週間を「Halloweek」と名づけ、様々な催し物を計画しています。Halloweekの最後を飾るイベントは、31日(金)にホーンベイク図書館北館ロビーで予定されているハロウィーンパーティで、メリーランド大学関係者であれば誰でも参加できます。仮装をして写真を取れるブースを設置し、軽食やお菓子なども用意しています。また、エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe)著「大鴉(おおがらす, The Raven)の朗読会が予定されています。

ホーンベイク図書館の閲覧室(Maryland Room)では、ハロウィーンにちなんだ資料を展示していますが、そのうち一つの展示ケースはエドガー・アラン・ポー関連の資料を集めています。プランゲ文庫も、エドガー・アラン・ポーの名をもじった筆名の作家、江戸川乱歩(えどがわ らんぽ. 本名: 平井太郎、1894年10月21日 – 1965年7月28日)の図書を4点展示しています。

プランゲ文庫では、江戸川乱歩著及び編の図書を60冊あまり所蔵しており、雑誌記事は200点以上に及びます。昨年のハロウィーン時には江戸川乱歩を特集したブログ記事を載せましたので、そちらもご覧ください。図書の中で、既にデジタル化が終了しているものもあります。

例)

Leave a comment

報道写真

プランゲ文庫が所蔵する写真コレクションは、CCDに提出された10,000点に及ぶサンフォトニュース社、共同通信社、時事通信社の報道写真(大部分が1948年及び1949年)から構成されています。これらの写真には一枚一枚に通信社からの解説が添えられています。

またCensored Newspaper Articleにも、報道写真が一部含まれています。これら報道写真のリスト(PDF)は、当文庫のウェブサイトにて公開しており、資料は文庫内にてご利用いただけます。資料の閲覧請求をご希望の方は、こちらのページをご覧ください。

Leave a comment

日本資料専門家欧州協会(EAJRS)での発表

9月17日から20日までベルギーのルーベン大学で開かれた日本資料専門家欧州協会(EAJRS)の会議で、室長の巽由佳子がプランゲ文庫の資料に関する発表を行いました。タイトルは「占領期検閲研究を超えて:学術研究の発展とゴードン・W・プランゲ文庫資料へのアクセス」です。発表の資料は下記をご覧ください。

This slideshow requires JavaScript.

 

 

Leave a comment

講演会のお知らせ: Emer O’Dwyer教授 (Oberlin College)

BLOG_O'Dwyer talk_flyer10月23日(木)午後12時から、メリーランド大学のFransis Scott Key Building(2120)にて、昨年度の20世紀ジャパン・リサーチ・アワードの受賞者であるDr. Emer O’Dwyer (Oberlin College)による講演会を開催いたします。講演会のタイトルは“Exposed!: “Disclosure Magazines” in Post-Surrender Japan” です。

この講演会はメリーランド大学図書館と Nathan and Jeanette Miller Center for Historical Studies の共催です。講演会は無料で、当大学の学生や職員、そして一般の方々に公開されています。出席を予定されている方は、 millercenter@umd.eduまでその旨をお知らせください。

Leave a comment

児童書:検閲処分を受けた資料

プランゲ文庫が約8,000冊所蔵する児童書も、民間検閲局(CCD)の検閲を免れることはありませんでした。児童書の中で、なんらかの検閲処分を受けた資料は主に読み物ですが、絵本や漫画にも検閲処分の痕跡を見ることができます。

当文庫が所蔵する図書には、CCDが検閲理由を詳しく記した文書が付随していないことが多々あります。そのため上記の児童書画検閲処分を受けた理由に関しては推測の域を出ません。

検閲処分を受けた児童書43冊は、Prange Digital Children’s Book Collection にて公開しています。(数は2014年10月現在)著作権保護の為、メリーランド大学カレッジパーク校キャンパス以外では、書誌情報と表紙のサムネイルのみの公開となっております。キャンパス内では全デジタル画像がご覧頂けます。検閲処分を受けた児童書に限定して検索するにはAdvanced Search の「検閲処分」欄にて「有」を選択してください。また児童書は国会図書館デジタルコレクションからも検索でき、デジタル画像は国会図書館館内で利用に供されています。

Leave a comment

20世紀ジャパン・リサーチ・アワード(2014-2015)に関するお知らせ

研究助成費「20世紀ジャパン・リサーチ・アワード」のお知らせです。

The Nathan and Jeanette Miller Center for Historical Studies and the University of Maryland Libraries invite applications for two $1,500 grants to support research in the library’s Gordon W. Prange Collection and East Asia Collection on topics related to the period of the Allied Occupation of Japan and its aftermath, 1945-1960.  Holders of the Ph.D. or an equivalent degree are eligible to apply, as are graduate students who have completed all requirements for the doctorate except the dissertation. The competition is open to scholars in all parts of the world and from any discipline, but historical topics are preferred. University of Maryland faculty, staff, and students may not apply.

The application deadline is November 21, 2014.  The grant must be used by October 30, 2015.

For more information about the Award, please see this page.

Leave a comment

National Comic Book Day!

Comics9月25日は「National Comic Book Day」ということで、今日はプランゲ文庫が所蔵する漫画本の紹介です。当文庫が所蔵する約2,000冊の漫画本は全てデジタル化されており、プランゲ文庫デジタル児童書コレクションにて閲覧できます。(全文閲覧は当メリーランド大学カレッジ・パーク・キャンパス及び国会図書館館内限定)

 

所蔵資料の例:

また今年7月には、小松左京氏の漫画がプランゲ文庫で発見され、各メディアで大きく報道されました。詳しくはこちらのブログポストをご覧ください。

 

Follow

Get every new post delivered to your Inbox.