Leave a comment

ヘレン・ケラー女史の日本訪問

1948年の8月、ヘレン・ケラー女史の2度目の日本訪問はAmerican Foundation for the Overseas Blind (AFOB)の代表として、障がい者の権利擁護を訴えることでした。ケラー女史は広島、長崎を訪れ、長崎ではビクター・デルノア長崎軍政部司令官の歓迎を受けました。プランゲ文庫が所蔵するビクター・デルノア・ペーパーの写真アルバムの中には、デルノア中佐とケラー女史が写っている写真もあります。デルノア・ペーパーの詳細はこちらをご覧ください。

当文庫にはケラー女史に関する本が点字本も含めて所蔵されております。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: