1 Comment

江戸川乱歩特集:ハロウィーンにちなんで

10月31日のハロウィーン当日、メリーランド大学図書館(ホーンベイク図書館スペシャル・コレクション)ではオープンハウス・イベントを開催します。ハロウィーン気分を盛り上げる資料の展示や、エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe)著「大鴉(おおがらす, The Raven)の朗読会を予定しています。

プランゲ文庫でもハロウィーンにちなんだ資料の紹介として、エドガー・アラン・ポーの名をもじった筆名の作家、江戸川乱歩(えどがわ らんぽ. 本名: 平井太郎、1894年10月21日 – 1965年7月28日)の著作を取り上げることにしました。江戸川乱歩は、占領期に数多くの作品を手がけましたが、その中で当文庫が所蔵するものとして、「蜘蛛男」、「恐怖王」、「黒蜥蜴」などがあります。

また、単行書だけではなく、短編小説などの作品を文学雑誌に発表しました。下記にある、1946年創刊の推理小説雑誌「宝石」の創刊号裏表紙には、江戸川乱歩の写真が掲載されています。

One comment on “江戸川乱歩特集:ハロウィーンにちなんで

  1. […] プランゲ文庫では、江戸川乱歩著及び編の図書を60冊あまり所蔵しており、雑誌記事は200点以上に及びます。昨年のハロウィーン時には江戸川乱歩を特集したブログ記事を載せましたので、そちらもご覧ください。図書の中で、既にデジタル化が終了しているものもあります。 […]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: