Leave a comment

ゴードン・W・プランゲ・ペーパーズ

Gordon Prange

ゴードン・W・プランゲ博士 (7/16/1910 – 5/15/1980)はメリーランド大学歴史学部にて、1937年から晩年1980年まで教鞭を執られました。プランゲ博士はメリーランド大学を休職し占領軍の一員として日本に赴任しましたが、これが博士の人生を変える出来事となりました。

プランゲ博士の未発表原稿、インタビューのメモや写真などが、ゴードン・W・プランゲ・ペーパーズ(Gordon W. Prange Papers)として、メリーランド大学University Archivesにて保存されています。抄録はこちらをクリックしてください。

プランゲ・ペーパーズに含まれる、真珠湾攻撃に関する資料 (“Planning of Hawaii Operation” [Japanese document], March 1, 1947)、戦時日誌 (Task Force Supporting Force Detail Report No. 1. 3rd Battleship (B.B.) Division. [Attack on Pearl Harbor], Japan, December 1941 [Kido butai Shientai Sento Shoho No. 1]、”Yellow Book“などはメリーランド大学デジタルコレクション にて公開されています。オンラインで公開されている資料は、抄録に(Online)と注記されています。また、プランゲ博士の講義録音はメリーランド大学カレッジパーク校キャンパス内にて公開されています。

プランゲ・ペーパーズは、ホーンベイク図書館北館(Hornbake Library North)のメリーランド・ルーム(Maryland Room)にて閲覧が可能です。事前予約が必要となりますので、askhornbake[at]umd.eduまでお問い合わせください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: