1 Comment

新室長よりご挨拶

BLOG_Tatsumi photoこのたびゴードンW.プランゲ文庫室長に就任いたしました巽(たつみ)由佳子と申します。私がプランゲ文庫にめぐりあうことになった背景には、自身の歴史研究の経験が大きく影響しています。メリーランド大学教育学部博士課程において、戦前の日本における女子高等教育を研究していた私は、その改革者となった二人の女子教育者に焦点を当て、伝記というかたちで彼女たちの功績を研究することにしました。彼女たちがどんな理想を持ち、何を変えようとしていたのかを探り当てるため、当時の出版物を手当たり次第に読み進めました。生まれ育った家庭環境、通い慣れた学校や職場、そしてそれらを取り巻いていた帝国日本という国家や国際社会情勢など、当時の日常生活の輪郭が少しずつ浮かび上がってくるにつれ、彼女たちが残した声は、まるでダイヤモンドの原石が磨かれていくように、輝きを放ち始め、私の頭と心に届くようになりました。この経験を通して私は、当時の資料を読み解き、時代の景色や空気を感じ取り、そこで生きていた人たちにとってのありふれた毎日や転機となる瞬間を描き出すという創作の魅力にすっかりとらわれてしまいました。

そんな私にとって、占領期日本という時空を映し出す鏡のようなプランゲ文庫に携わることが出来るのは、格別の贈り物であり、同時にその重責に身の引き締まる思いでおります。プランゲ文庫の持つ歴史的価値と無限の可能性を絶えることなく発信し、より多くの方々に利用していただけるよう、スタッフと力を合わせてともにすすんでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

One comment on “新室長よりご挨拶

  1. 新しい室長の方が決まって、とても嬉しいです。近いうちに、プランゲ文庫を研究対象として、腰を据えたいと思っております。今年の夏は訪問できませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: