1 Comment

紙芝居台本

以前こちらのブログ記事で、ジョン・R・ハロルド文書に含まれる紙芝居を紹介しました。この紙芝居は、労働組合・運動の概念を民衆に教育するためにSCAPが作成したものです。

これとは別に、当文庫は子どもを対象にした22点の紙芝居台本を所蔵しています。これらは既にデジタル化されており、プランゲ文庫デジタル児童書コレクションにて公開しています。メリーランド大学カレッジパーク校キャンパス内では全デジタル画像がご覧頂けます。ただし著作権保護の為、キャンパス以外では書誌情報と表紙のサムネイルのみの公開となっております。なお国会図書館デジタルコレクションからも全デジタル画像をご覧頂けます。(国会図書館館内からのアクセス限定)

所蔵する紙芝居台本の例:

一部の台本は検閲処分を受けたと思われます。下記は、番ちゃんの手柄 (Prange Call No. 545-013)の一部です。「削除」の処分を受けた箇所が見受けられます。

占領期の紙芝居に関しては、下記の先行研究があります。

  • Orbaugh, Sharalyn. “How the Pendulum Swings: Kamishibai and Censorship under the Allied Occupation.” 「検閱・メディア·文学 : 江戶から戦後まで」 (鈴木登美 … [et al.] 編. 2012. 東京, 新曜社.)
  • 山本武利, “紙芝居 : 街角のメディア” (2000. 東京, 吉川弘文館.)

One comment on “紙芝居台本

  1. […] 以前こちらで紹介しましたとおり、当文庫は紙芝居台本を22点所蔵していますが、歌舞伎台本の所蔵は現時点では確認されていません。 […]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: