Leave a comment

寄贈資料の紹介: Emerson Chapin Photographs and Slides

Emerson Chapin

Emerson Chapin

2015年10月、プランゲ文庫はEmerson Chapin Photographs and Slidesの寄贈を受けました。

終戦直後の1945年9月、Emerson Chapin(エマーソン・シェーピン)氏が所属していた第98歩兵部隊は占領軍として日本に送られ、大阪赴任を命じられます。1946年に除隊を許可されますが、同年に今度はCivil Information and Education Section (CI&E)(民間情報教育局)にて、雑誌記事の分析作業の仕事に就きました。民間情報教育局が解散した後はAllied Translator and Interpreter Service (ATIS)(連合国翻訳通訳部)にて同様の仕事を続け、1950年にアメリカに帰国しました。その後シェーピン氏は、ニューヨーク・タイムス(New York Times)のエディター兼海外特派員として活躍しました。

Chapin Photographs and Slidesは、スライド404枚及び写真236枚で成り立ちます。これらの多くは日本にて撮影されたものです。

Chapin Photographs and Slidesは、シェーピン氏の息子であるDavid Chapin氏によって、2015年10月に寄贈されました。資料はまだ未整理段階ですが、興味のある方はprangebunko[at]umd.eduまでご連絡ください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: