Leave a comment

雑誌特集:熊本県で出版された雑誌

2015年3月より、約5,300点(約700タイトル)のプランゲ文庫所蔵雑誌が国立国会図書館のデジタルコレクションにて閲覧可能(館内閲覧限定)となりました。これらの雑誌を今後当ブログにてシリーズとして紹介していきます。シリーズ記事の一覧はこちらからご覧頂けます。

シリーズ第五回目の今回は、熊本県で発行された雑誌を数点紹介します。

BLOG_magazinesC107,D231

熊本県八代市で地球船詩社によって1947年に創刊された「地球船. 純粋詩」は、会員が寄稿した詩のみにとどまらず、「現代詩について」(Vol. 1, No. 1)や「惡抒情詩撲滅論」(Vol. 1, No. 2)など、専門的な記事も掲載しています。また創刊号の編輯後記では「二號三號と見事な上昇線を描き、少くとも十號あたりには世界的なものにしたい」との希望を語っています。

おなじく八代市で1949年に発行された「同袍」は、熊本県立八代高等学校校友会によるものです。雑誌本体と共に保管された文書によると、同高等学校の定時制創立一周年の記念号だということです。主に学生が寄稿した詩・短小説・作文を掲載しており、その中には天皇の九州巡幸について書いた「天皇をお迎えして」という作文もあります。

BLOG_magazinesC200,E34

熊本工業高等学校二部映画研究部が発行した「映画人」は、わずか12ページの冊子ではありながら、写真入りで邦画・洋画批評を掲載するなど、編集に手が込んでいる印象を読者に与えます。また「映画の意義」や「映画鑑賞の態度」といった小記事も提供しています。

「中学倶楽部」は、熊本市内中学校の国語科の教師団体「中学国語教育研究会」が中学生向けに発行した雑誌です。生徒座談会の報告やクロスワードパズル、「学校めぐり」というコーナーではひとつの中学校を取り上げ紹介するなど、読者の興味を引くための努力が見られます。

BLOG_magazinesD83

  • 団報 [1巻1号(1948年6月)] (Call No. D83)

「団報」は天草郡連合青年団文化部によって創刊されました。Suppress(発禁)やDelete(削除)処分は受けてないようですが、民間検閲局(CCD)の文書を見るとPossible Informationという箇所にチェックマークが入っているのが見て取れます。

 

 

BLOG_magazinesD83,ccd雑誌本体を見ると「人生観・雑記」という記事及び「目覚めよ農村女性」という記事に「I.S. Repatriation」と書き込みが入っています。前者はシベリア抑留の体験について記載があり、後者はソ連の婦人参政権付与記念日の祝賀会に出席した体験が述べられています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: