Leave a comment

1948年6月13日

Censored Newspaper Articles紹介の一環として、1948年の今日、6月13日に民間検閲局(CCD)へ提出された文書を紹介します。

48-frn-2354

クリックで拡大

1948年6月13日アカハタが、フィリピン政府が日本織物の輸入を停止する意向との態度を示している、という内容の記事を民間検閲局(CCD)に提出し、発禁(Suppress)処分を受けました。(Prange Call No. 48-frn-2354)

日本語ゲラによると、日本の経済力復興の為アメリカ政府が日本の品物輸出を推奨しているのに対しフィリピン政府はかねてより反対態度を表明。そして今「マッカーサー元帥がこの反対を無視し」、日本の対フィリピン貿易を拡大しようとしているためフィリピン政府は日本織物の輸入停止に踏み切らずをえない、とのことです。CCD文書及び日本語ゲラに発禁処分の理由は述べられていません。

日本語ゲラのデジタル画像は当文庫館内および国立国会図書館デジタルコレクションにて閲覧いただけます。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: