1 Comment

占領期研究、新刊紹介(2015年) – Part I

BLOG_newaquisition2015今年プランゲ文庫が購入した、占領期研究に関する図書(全て2015年発行)の一部を紹介します。これらは当文庫館内にて自由に閲覧が可能です。また当大学のマッケルディン図書館でも所蔵しており、そちらでは貸出も可能です。

2014年発行の本に関しては、こちらをご覧下さい。なお、”Casualties of history : wounded Japanese servicemen and the Second World War” の著者のLee Pennington氏は、20世紀ジャパン・リサーチ・アワード2004-2005年の受賞者です。

One comment on “占領期研究、新刊紹介(2015年) – Part I

  1. […] 今年プランゲ文庫が購入した占領期研究に関する図書(全て2015年発行)紹介、Part IIです。Part Iはこちら、2014年発行の出版物についてはこちらをご覧ください。 […]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: