Leave a comment

出版物紹介: 『占領下の児童出版物とGHQの検閲』―ゴードン・W・プランゲ文庫に探るー[共同文化社発行、2016年6月]

blog_senryoka-no-jido-shuppanbutu

谷暎子. 占領下の児童出版物とGHQの検閱 : ゴードンW.プランゲ文庫に探る. 共同文化社, 2016. 

本書は、プランゲ文庫に所蔵されている児童を対象とした本、雑誌、新聞、紙芝居などの出版物を包括的に考証し、GHQの児童出版物に対する検閲の実態を明らかにした書籍です。プランゲ文庫所蔵の児童出版物をつぶさに研究した著者により、占領下において少なくとも約8000タイトルの児童書、375種の児童雑誌、292誌にもおよぶ児童新聞が日本全国で発行されていたことが確認されました。この史実により、占領期は、児童文学史および文化史上、多種多様な児童出版物が刊行されたまれに見る時代であるとの見解が示されています。この書籍で紹介された新聞は、すべてプランゲ文庫に所蔵されており、当文庫で閲覧が可能です。

この記事は著者の許可を得て掲載しています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: