お知らせ

Mr. Robert Hegwood氏の講演会の様子をYouTubeにて公開しました

2017-2018年度の20世紀ジャパン・リサーチ・アワードの受賞者であるRobert Hegwood氏(University of Pennsylvania)による講演会の様子を、当文庫のYouTubeチャンネルにて公開しました。講演会のタイトルは“Rebuilding Japan’s Image: Japanese Americans and Japan’s Postwar Grassroots Diplomacy”です。講演会は2017年9月21日(木)にメリーランド大学にて開催されました。 Advertisements

AAS/CEAL年次大会の参加報告

2018年3月21日~25日、Council on East Asian Libraries (CEAL) 及びAssociation for Asian Studies (アジア研究協会 – AAS)の年次大会がワシントンにて開催されました。 東アジア関連図書館の職員が参加するCEAL年次大会では、プランゲ文庫室長の巽由佳子がプレゼンテーションを行いました。タイトルは「FAQs on the Gordon W. Prange Collection」です。資料は下記をご覧ください。また、他大学の司書と共同プレゼンテーションも行いました。こちらのタイトルは「Constructing a Comprehensive Scope of Allied Occupation Resources」です。 In addition, the Prange Collection offered a tour of the Prange Collection to the CEAL members and researchers on March 23.  A total of 22 people visited the […]

メリーランドデー(4月28日)のお知らせ

プランゲ文庫は今年も4月28日(土)のメリーランドデーに参加します。 今年で20周年を迎えるメリーランドデーは当大学のオープンキャンパスイベントで、毎年多くの来場者を迎えます。プランゲ文庫はホーンベイク図書館北館1階にて折り紙と習字のテーブルを提供します。皆さまのご来場をお待ちしております。

iSchool (メリーランド大学図書館学学科)インターン生より (2017) – Mead Smith Karras Papers

[本記事はAshley Victoria Haddix(2017年秋学期 iSchool Field Studies インターン)による寄稿です。彼女のインターンについての記事はこちらからどうぞ] ゴードン W.プランゲ文庫のインターンシップでは、ミード・スミス・カラス・ぺーパー(Mead Smith Karras Papers)を整理する仕事を任されました。 ミード・スミス・カラス氏(Mead Smith Karras)は、1946~1949年の間エコノミストとしてSCAPの労働課に勤務し、労働省婦人少年局(Women’s and Minor’s Bureau)の新設や、労働基準法を通じて女性と子どもの労働環境を改善するため奔走しました。 カラス・ペーパーには、GHQの正式な月報が含まれており、ここには賃金や労働立法、労働組合員や労働組合運動などの情報が多く記録されています。これらの月報からは、戦後復興に向かう日本において国民の労働に対する考え方などが常に変動していたことが見て取れます。 また、紙芝居やGHQの労働課が作成したポスターなど、ユニークな資料もカラス・ペーパーに含まれています。ポスターには、未成年が働く場合の安全確保や、女性が労働組合を結成する手助けをする情報などが記載されています。カラス氏が1949年に日本を去る際、労働省婦人少年局の各地方の代表者から送られた感謝状もありました。これらの手紙は、カラス氏が戦後の日本女性の労働環境改善において多大な功績を残したということだけではなく、働く女性達と個人的な親交を深めていたことを象徴する資料と言えます。 カラス・ペーパーを整理し終わり、この資料群は戦後日本を理解するために非常に重要な資料だと改めて感じました。カラス・ペーパーは下記のウェブサイトから詳しく検索できます。 https://archives.lib.umd.edu/repositories/2/resources/1419

春季休暇に伴う休館のお知らせ (2018)

春季休暇に伴い当文庫は3月19日(月)から3月23日(金)まで休館致します。利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承ください。 このブログは3月下旬に再開いたします。

#JapaninDC

アジア研究協会(the Association for Asian Studies = AAS)の年次大会まで3週間を切りました!今年はワシントンDCで3月22日~25日にかけて開催されます。これを受けプランゲ文庫は3月、 #JapaninDCというハッシュタグにてAAS・日本・プランゲ文庫関連情報をお知らせしていきます。主にツィッター、フェイスブック、インスタグラムにてこのハッシュタグの投稿を行う予定です。どうぞご覧ください。 下記はツィートの一例です。 アジア研究協会(@AASAsianStudies )の年次大会(#AAS2018)に来られる方々の中には、当文庫を訪問される方もいらっしゃいます。多彩な資料原物をご覧頂けるよう現在鋭意準備中ですが #JapaninDC タグにて一部を紹介していきます。д・)チラッ。まずはこちらの #紙芝居。全文は→https://t.co/SrCWWSmbxt pic.twitter.com/gIIIV0kgIu — ゴードン・W・プランゲ文庫 (@PrangeColl_jp) March 7, 2018 #ワシントンDC の桜まつり(@CherryBlossFest)は3月17日~4月15日です。桜の開花情報が先日発表され、満開は来週末(3月17-20日)との事です。アジア研究協会年次大会 (#AAS2018) – 3月22-25日の頃にはまだ咲いてそうですね~ #JapaninDC — ゴードン・W・プランゲ文庫 (@PrangeColl_jp) March 5, 2018 現在 #ワシントンDC の在米国日本大使館広報文化センター(JICC)は、Women in Cinemaと題した映画上映会シリーズを提供しています。3月9日(金)には、The Old Capital (古都) の上映会が予定されています。無料、事前申し込み必須。#JapaninDC #WomensHistoryMonth https://t.co/2yUFILP7jP — ゴードン・W・プランゲ文庫 (@PrangeColl_jp) March 6, 2018

プランゲ文庫YouTubeチャンネル開設のお知らせ

プランゲ文庫はYouTubeチャンネルを開設しました。現在は当文庫の紹介動画(英語・日本語)を公開しています。今後はイベントの動画などを随時公開していく予定です。