Tag Archive | Center for East Asian Studies

プランゲ文庫オープンハウス 2015

2015年10月22日、プランゲ文庫はGeorge Meany Memorial AFL-CIO Archive (Special Collections and University Archives) と共にオープンハウス・イベント 2015を開催しました。今年はAFL-CIO Archivesと共催ということで、当文庫の所蔵資料の中から労働関係の資料を選び、AFL-CIO Archiveの資料と共に展示を行いました。 オープンハウス 2013、2014のレポートもご覧ください。 Advertisements

プランゲ文庫オープンハウス 2014

2014年10月22日、プランゲ文庫はオープンハウス・イベント 2014を開催しました。今年は特に、新室長・巽由佳子の紹介を目的とし、メリーランド大学の学生・教授陣、当大学図書館職員など様々な方々にご来場頂きました。昨年同様、当文庫の所蔵資料及び、University Archives所蔵のゴードン・W・プランゲ・ペーパーの展示も行いました。 最初のプログラムとして、次の方々からスピーチを頂きました。 Patricia Steele, Dean of the UMD Libraries Seung-Kyung Kim, Director of Center for East Asian Studies (CEAS) Bernard Cooperman, Director of the Miller Center for Historical Studies Mamoru Fujimoto, DC representative of National Diet Library of Japan オープンハウス 2013の様子については、こちらをご覧ください。

プランゲ文庫オープンハウス 2013

2013年10月8日、プランゲ文庫はCenter for East Asian Studies (CEAS)の協力のもと、オープンハウス・イベントを開催しました。メリーランド大学歴史学部の教授陣、CEASのメンバー、そして東アジア関連科目を専攻する学生たちが参集する中で、Dan Mack氏(Director of Collection Management & Special Collections, 当大学図書館)、Seung-Kyung Kim教授 (Director of CEAS and Chair of Women’s Studies)、Bernard Cooperman教授 (Director of the Miller Center for Historical Studies) の3氏によるスピーチが行われました。 またプランゲ文庫の所蔵資料とUniversity Archives所蔵のゴードン・W・プランゲ・ペーパーの展示も催され、イベント参加者にとって、より深く資料を知る機会ともなりました。 オープンハウスは成功裡に終わり、今後毎年の開催も検討することになりそうです。